« 民族文化映像研究所のDNA | メイン | 「千年の一滴」制作秘話 #002 »

「千年の一滴」制作秘話 #001


著名な映画撮影監督、高間賢治さんから
コメントをいただいた。


   僕も醤油作りも出汁作りも撮ったことありますが
   こんなに美しくは撮れませんでした。
   知り合いが監督して、フリーのカメラマンが撮影したと聞かされて
   結構ショックでした^_^
     ----高間賢治(撮影監督、『ラヂオの時間』『ナビィの恋』『デスノート』ほか)


昨年12月に「NHKスペシャル 和食」として
別バージョンだがNHKで放送した。放送をご覧になって
「さすがカネのあるNHKだとひがんでいた」という。


実体は、皆さんの予想外。
信じられないような少人数で、安い機材と、ポンコツ自動車での撮影。

- 撮影現場の体制は・・・・?
- どんな機材を使ったの?
- どうんな風にして撮ったの?
- どうやってフランスと共同制作に至ったの?


多く寄せられる疑問に、答えられる範囲で
少しずつ書いていきたい。


明日は、撮影現場のユニークな面々について。
乞うご期待。


About

2014年11月22日 11:15に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「民族文化映像研究所のDNA」です。

次の投稿は「「千年の一滴」制作秘話 #002」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。