« 小倉ヒラクさん | メイン | 【名古屋公開まであと5日】 »

【掲載情報】 週刊プレイボーイNews


実家が蕎麦屋だったという若手編集者、中込勇気さんによる映画評です。


「スピードや効率が優先される大量消費社会において、
手間がかかる土着の伝統技術はその担い手を年々減らしている。
和食の伝統を受け継ぐのは、
それを食べる人間の『舌』でもあるのだ。
『菌やだしの視点になって撮影した』という本作は、
見たこともない美しい映像でミクロな自然や、
料理人や職人たちの匠(たくみ)の技を描き出している。
鑑賞後、和食や日本酒がより一層おいしくいただけること請け合いだ。」


記事全文は↓
http://wpb.shueisha.co.jp/2015/01/21/42248/

About

2015年1月25日 19:32に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「小倉ヒラクさん」です。

次の投稿は「【名古屋公開まであと5日】」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。